PROFILE

プロフィール

SERVICES①

個人事業主向けサービス

SERVICES②

法人向けサービス

COVERAGE

講演・取材依頼

営業女子が年収を上げるためにチェックすべき4つのポイント

営業女子の皆さん。年収上げたいですか?年収上げたほうが仕事楽しいですよ。お金は人生を豊かにしてくれる大事な要素です。
 

おはようございます。

営業女子カレッジ主宰の
三浦綾子です。
今日は年収の話!!
働いていく上で
避けて通れないお金の話です。
今や会社員の平均年収は
300万円台とも言われています。
ダブルインカムでも、
600〜700万円ですよ!?
仮に子供が出来て、
どちらかが育児に集中する時期が
あったとすると、
ダブルインカムは
見込めない時期が出てくる….。
今の時代、
戦略的に年収を上げていかないと、
年収300万円のまま、
人生が終わってしまいます。
ということで、営業女子が戦略的に年収を上げるためにチェックしてほしい4つのポイントをお伝えしていきます!
 
ちなみに私は、
フルコミッションでもない組織で
4年で200万円年収を上げました。
そんな私の経験に基づく
チェックポイントです!!
年収上げたいあなたは
是非チェックしてみてください♪
営業女子が年収を上げるためにチェックすべき4つのポイント
1、業界
ぶっちゃけ業界によって、
同じ仕事をしていても年収相場が
全く違います。
医療系は以前から相変わらずですが
年収相場が結構高い。
金融関係は新卒時代は安いけど
社歴を積むと年収が上がる傾向がある。
ベンチャーや若い業界は、
若い年齢から年収が比較的高め。
など、業界によって、
それぞれ年収相場に傾向がある。
だから、同じ成果、
パフォーマンスを出しても、
どの業界にいるかで、
あなたの年収という評価は
全く異なるんです。
もちろん、
やりたいことや、
憧れの業界で仕事をすることも
大事だけれど、
身を置いた環境が
望むような評価が受けられる土台が
あるのかどうかは確認したほうが
いいです。
身を置く場所によって、
あなたの人生大きく変わるから。
業界毎の相場がわからない場合は、
エンジャパンなどの転職サイトに
自分のキャリアを登録すれば、
色んな求人情報がメールに届くので、
リアルな情報を取ることが出来ますよ。
2、給与の上がりやすさ
これも会社によってピンキリです。
圧倒的な実績を出さないと、
給与が上がらない会社もあれば、
100%達成していれば、
そこそこ上がる会社もあります。
ここは入社前から見極めるのって
結構大変だけど、
今自分が属している組織の
給与体系が他の人が見たらどうなのか?
そこはシビアに外の情報を
取り入れて比較してみたほうが
いいですね。
3、役職への付きやすさ
これは2と同じですが、
属する会社によって
全く違います。
役職が少ないフラットな組織は
意見が通りやすくて、
やりがいも感じやすいですが、
役職についていない人の
給与水準が高くないと、
その後年収を上げるのは
かなりきついです。
●役職が何段階かの階層に
わかれているかどうか?
 
●組織がフラットに近い場合、
給与水準が高いかどうか?
この2点をポイントに
あなたの属している組織を
判断してみましょう。
4、あなたが管理職になる勇気
これが一番大事!!
管理職になれば、
給与は必ず上がります。
私には出来ない….
大変そうだから無理….
本当にそうなんでしょうか?
その考え方、
もしかすると、
あなたの思い込みかもしれません。
やってみて無理なら、
そこで諦めればいい。
だからやる前から諦めずに、
まずはチャレンジ!!
年収上がるだけじゃなくて、
得られるもの沢山ありますよ。
今いる場所で、
ただただがむしゃらに頑張っても
頑張りが報われる時代じゃない。
頑張りの背景には、
あなたの戦略が必要なんです。
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
現在募集中のセミナーは2本!

◇10月4日(日)10時半~12時半@渋谷
あなたの理想の未来を描く!ビジョンMAP作り
そして、
年内の講座日程と内容は

こちらから確認いただけます。

→ 年内開催講座の詳細はこちら

 
ご参加お待ちしています!
 
一緒にふわキャリ営業女子を目指そう!


三浦綾子のふわキャリ営業女子のススメ

 
 
 
 
 
 

 ▶︎A.styleサービスラインアップはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts