PROFILE

自己紹介

EVENT

イベント・セミナー情報

SARVICE

提供サービス一覧

COVERAGE

取材・執筆・企業コンサル(講演)依頼

ホームページの管理・更新を業者任せにしていませんか?押さえておきたいホームページ管理の3つのポイント

こんにちは、
三浦綾子です。

WEB関連のお仕事をしていると、
何とも怖い話しが耳に入ってくることがあります。

それは、
ホームページの管理・更新を、
誰にどのように任せているか?ということ。

ホームページ自体を、
自分で作る人も居れば(案外出来るものです)、
私のように外注で制作を受けている人や会社にお任せするのは、
よくある話し。

本来、

事業をされている
企業さんも個人さんも、

ご自身の本来の事業に専念いただく環境を
整えることが大事になってきますので、

ホームページの制作は、
予算の都合が付くのであれば、
外注して作るのが一番好ましいのでは?と、
そう思っておりますが、

今日の記事でお伝えしたいのが、
ホームページ制作を外注する場合のリスクと、
後で泣かないために知っておいて欲しいポイントについてです。

これを知らないが故に、
無駄にサイト更新費用を払ったり、

サイトの所有権自体を、
自分が持てないようになっていたなんて、
怖い話しも聞きますので、

是非、読んでリスクヘッジをして欲しいです。

ホームページ制作を外注するときに確認しておきたい3つのポイント

1、ドメインとサーバー契約を自分で行っているかどうか?


ドメインとは、
インターネット上の自分の住所。

そしてサーバーとは、
インターネット上の住所に、
ユーザーがアクセスした場合に、
どの画面を表示させるのかを決める
インターネット上の土地のようなものです。

いずれも契約が必要。

ドメインの取得と、
サーバーレンタルの契約手続き。

ご自身で行っていますか?
それとも業者に任せていますか?

ドメイン取得もサーバーレンタルも自分で行うのが一番安全

いずれも大してお金はかかりません。

ドメイン取得は、
年間1,000円〜3,000円程。

サーバーレンタル料も、
契約する会社にもよりますが、

個人事業の規模感であれば、
年間5,000円〜1万円程度です。

取得方法と契約方法を自分で調べて、
その情報を業者に一時的に預けてサイト制作をしてもらうのが、
一番スムーズ且つ安全なやり方です。

ドメイン取得とサーバーレンタルを業者に任せた場合のリスク

①、ドメインを業者が譲ってくれない

ドメインは、
インターネット上で、
皆さんのサイトを表示させる上で
とても大事なものです。

また検索エンジンからの評価は、
ドメイン名をベースにされているので、
万が一何かあって今までのドメインが使えなくなるのは、
事業を継続していく上で死活問題です。

ドメイン取得を
業者に任せた場合、

そのドメインを、
皆さんに譲ってくれる、
そういう契約が出来ていますか?

変な業者だと、
ドメインを譲るために、
いくら請求してくるとか、
そんなことを言ってくる可能性もあります。

事前にしっかりと確認しておきましょう。

②、サーバー管理・サイト管理のために業者にお金を払わないといけない

サーバーレンタル契約も業者に任せていた場合、
おそらく管理費用をその会社に払っていると思いますが、
いくらお支払をしていますか?

もしろん、
サーバーレンタルの年間費用や
メンテナンス作業に人件費等も
必要になるため、

必要な額を、
管理のために、
お客様にご請求をするのは、
当たり前のことですが、

「それが適切な価格かどうか?」

ご自身で判断できる状態になっていますか?

個人事業の規模で、
仮にWordPressでサイト制作を行った場合、

かかりサーバーレンタル費用は、
年間5,000円〜1万円くらい。

あとは、
バックアップを取ったり、
更新されるプラグインの更新作業が
多少発生しますが、

まぁ、正直、
そんなに大きな手間にはなりません。

自分が無知故に、
毎月大きな金額を
お支払してはいませんか?

サーバー管理、
サイト管理に適切な金額がいくらなのか?
自分の中でも判断基準を持つようにしましょう。

もし今持ち合わせていないのであれば、

一度知人に相談をしたり、
インターネットで情報を取ってみることを
オススメいたします。

2、サイトの更新作業は自分でやっているか?業者に任せているか?


これもまた、
WordPressで制作した場合、

*新しい記事を追加したり
*既存の記事を修正したり
*写真を入れ替えたり

このような作業は、
無料ブログの操作と
ほとんど変わりません。

もしあるとすれば、
特有の単語に最初馴染むのに
時間がかかることくらいでしょうか・・・。

そのサイト更新を、
業者に任せていた場合、

どのくらいの作業量の業務を、
いくらでお願いをしているのか?
その金額は妥当な金額なのかどうか?

ご自身で把握されていらっしゃいますか?

コードをいじらないといけないような修正や、
デザイナーの作業が必要になるような修正であれば、
それ相応の作業費がかかっても然るべきと思いますが、

もし、

ただサイトの管理画面を開いて、
文字を修正して更新するだけの作業に、
外注費をかけているのだとしたら、

その費用って、
もったいなくないですか?

自分で簡単にできてしまう、
そんな作業にコストをかけているかもしれませんよ。

3、意味不明にサイト管理業務を数年間の契約で結んでいたりしないか?


WEBの世界って、
わからない人が多いからこそ、

よくわからない値付け、
よくわからない契約がまかり通りやすい世界です。

今までの記事を読んで、

「私、自分でサイト管理するようにしよう!」

そう思ったとしても、
契約時に3年、5年と、
数年の契約の縛りに合意してしまっていたり、、

もしこんなことがあったら、
怖い話しですがあり得る話しです。

普通に考えたら、
年間契約で1ヶ月前までに
双方の申し出がなければ自動更新とかが、

法人同士の取引でも
妥当な契約期間かな?と思いますので、

不当な契約を結んでいないかどうか、
気になる方はチェックして欲しいです。

まとめ


■ホームページ制作を外注するときに確認しておきたい3つのポイント■

1、ドメインとサーバー契約を自分で行っているかどうか?
2、サイトの更新作業は自分でやっているか?業者に任せているか?
3、意味不明にサイト管理業務を数年間の契約で結んでいたりしないか?

どうでしたか?

自分の事業に欠かせないホームページの管理は、
最終的に作業だけは業者にお願いしたとしても、

諸々の契約は、
ご自身で極力行うようにしましょう。

あとは、
信頼出来る会社・人に、
業務をお願いすること。

参考にしていただけたら嬉しいです。

▷自分でWordPressの操作が出来るようになりたい!そんな方はこちらのサービスをご用意しています。

◼ 申し込み受付中のサービス

▷WordPress制作サポートプラン

▷売上を上げるWEB集客個別相談

■開講中!オンラインスクールはこちら

▷WEB発信力を上げて、選ばれる個人と企業になる〜会員制コミュニティー「A.style」

■メールマガジンの登録はこちら

《ビジネスメルマガ》

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

《営業女子向けメルマガ》

button6

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts