PROFILE

プロフィール

SERVICES①

個人事業主向けサービス

SERVICES②

法人向けサービス

COVERAGE

講演・取材依頼

【週末雑感】お金とはエネルギー。エネルギーを循環させる人ほど豊かになっていく。

何事も滞らせると上手くいかない。自分のところで止めない。どんどん循環させていく。

おはようございます。
三浦綾子です。

最近豊かであることや、
お金が潤沢に入ってくる仕組みについて、

頭で理解していたことが、
少しずつ腑に落ちてきた気がします。

最近の一番の気付きは、

「お金はエネルギー」

ということ。

紙幣って、
そもそも価値交換の
ツールであって、

元はただの紙。

資本主義が発展していく過程で、
物々交換をするのが煩雑になってきて、

価値と価値の交換を
よりスムーズにしよう!ということで、
登場したのが「お金」であって、

その紙自体に、
特に価値はない。

だって、
お金がなくても、

「この大根あげるから、
自転車直してくれる?」

で、生活できたら、

そもそも、
お金っていらないもの。

そう考えると、

豊かになる、
お金を手に入れることを
考えた場合に、

私たちが大事にしたいのは、

「儲かるか?」とか、
「いくら稼げるか?」とか、

そういう発想ではなくて、

「周りの人たちに、
 自分から価値提供を
 どれだけ出来ているか?」

ということだと思う。

だって、
お金とは価値交換の
ツールだから。

私には提供出来る価値がない。そう思っていませんか?

価値交換って言うと、
こんな質問を受けます。

「私は会社員で、
自分で周りに提供出来るものを
何も持っていないんです・・・」

って。

いやいや、
なんて謙遜しているの!?

というか、
価値の定義が、
多分違うんだろうな。

周りの人に価値提供するって、

何も事業立ち上げて、
何かするってことじゃないですよ。

*いつも元気に挨拶してます!

*与えられた役割を率先してやります!

*いつも笑顔でいます!

*時間はいつもしっかり守ります!

こういったことも、

誰かを元気付けたり、
誰かを勇気づけたり、
誰かの役に立ったり、

あなたが
価値提供をしていると
胸を張って言えることも一つ。

この価値提供する先を、
一人から二人へ増やしていく。

価値提供の影響力を
徐々に広げていくことが、

イコール、

豊かになること、
お金が入ってくることに、
繋がるんじゃないのかな?

お金を払うことも価値提供の一つ。喜んで諭吉さんを送り出していますか?


そして、
お金を払うことも、
価値交換の一つ。

何か商品を買ったり、
何かサービスを受けたり、

その対価として、
お金を払いますよね。

お金を払うことに、

「出したくない!」
「お金が減っちゃう!」

て、マイナスの感情が、
出てきてしまう場合があるけれど、

そこには、本来、

欲しいものと
欲しいものが合致して、

「ありがとう!」

という、

プラスのエネルギーが
生まれているわけで、

そのありがとうの気持ちを込めて、
諭吉さんを送り出してあげたら、

プラスのエネルギーのまま、
諭吉さんは世の中を循環していって、
また仲間を連れて戻ってきてくれる。

そういう原理に、
世の中は出来ている。

もし、
入った喫茶店のコーヒーが、
煮出し過ぎてて美味しくなくても、

「このお店のおかげで、
いつも行っているお店の
コーヒーの味が好きだって確信した!
ありがとう!!」

って、諭吉さんを、
送り出してあげたらいいし、

もし、
不慮の事故で、
車の修理が必要になっても、

「保険に入ってて、
このくらいの金額で済んだ。
ありがとう!!」

って、諭吉さんを、
送り出してあげたらいい。

エネルギーを循環させる
=ありがとうを循環させていく。

常にありがとう!って、
プラスの解釈をしてあげて、
諭吉さんを送り出してあげよう。

お金=エネルギーって、私が思えるようになったきっかけ


それは、
普段から接している人たちの
影響も多分にあるけれど、

本好きの私にとっては、
本の影響も多分に受けています(笑)

だって、やっぱり、
豊かになりたいでしょう?

お金に関する本は、結構読んでるよね。

ということで、
豊かになるヒントが得られる
オススメの本をご紹介します。

1、なぜかお金を引き寄せる女性39のルール/ワタナベ薫著

(画像をクリックすると、
 詳細を確認いただけます。)

「お金が大好き!」といった瞬間、あなたはお金に愛される――。「お金」と聞くと、あなたはどんなイメージを抱きますか? 「夢がかなった」「お金がやってきた」「人生が変わった」という声続々のカリスマコーチが、お金と相思相愛になれる方法を初公開。本文では、「お金を『引き寄せる』ために知っておきたいこと』、から、「お金に対するブロックの外し方」、そして、「豊かで実りある人生になるためのヒント」まで、すべて明かします。

ワタナベ薫さん、
大好きだわー!!

仙台を拠点にしながら、
こんな風に活躍出来ている姿も
東北が地元の私にとっては、

とても刺激を
いただく方なのだけど、

何よりも
日本人が苦手とするお金の話が、

どうして
ワタナベ薫さんが語ると、
こんな風に綺麗に聞こえるんだろう?

お金が大好き!と言った瞬間、
あなたもお金に愛されるって。

薫さんに言われたら、
やってみるしかないよね^^

2、世界最強! 華僑のお金術 お金を増やす「使い方」の極意/大城太著

(画像をクリックすると、
 詳細を確認いただけます。)

「お金持ちになったらこんなことをしてみたい」
「お金に余裕ができたらこれを買いたい」
などなど、今よりもっとお金持ちになりたいという願望は誰もが持っている。

当然、「どうすればもっと稼げるか」という発想になるわけだが、「お金持ち」からするとこの発想はまちがいだ。お金持ちになりたかったら、稼ぎ方よりも使い方に気を配るべきなのだ。

『世界最強! 華僑のお金術 お金を増やす「使い方」の極意』(大城太著、集英社刊)は世界のビジネスシーンで名を馳せる「華僑」がお金に対してどんな意識を持っているかがつづられている。

逗子の本屋さんで、
ピンとして購入して、

そのまま、
逗子のスタバで
熟読した本。

著者の方が、
華僑の方のところに弟子入りして、
そこで学んだお金の極意を公開した本。

興味深いなぁって思ったのは、

お金を「増やす」とか、
お金を「稼ぐ」ではなくて、

お金を増やす「使い方」の
華僑流の方法を教えてくれているところ。

日本人の常識を
覆すような内容が、
結構書かれてます(笑)

ここで書いている、
現金最低10万円は常に
お財布に入れてるって話。

私、やってないな・・・。

これを機会に、
やってみようかなぁ。

3、大富豪が実践しているお金の哲学/冨田和成著

(画像をクリックすると、
 詳細を確認いただけます。)

大富豪になるポテンシャルを持った人は、何事も投資目線で考えます。

食事をはじめ、かばんやスーツ、子供の教育、毎日の移動手段から自分の住む場所にいたるまで、二重、三重に意味を持たせ、お金を使うときはそれ以上のお金を稼ぐことにつなげていく。

逆にキャッシュがキャッシュを生まないのであれば、たとえ100円であってもお金を使わない。

これが大富豪のお金の哲学です。

こういった習慣は、お金がないときに実践することで最大の効果を発揮します。「自分は大富豪でもないし、大富豪になることも考えていない」と思っている人こそ、財布を開くたびに「このお金は自分にとってどのようなリターンを生み出すのか」という発想を身につける必要があります。

この本に付いている帯に
心を惹かれて衝動買いしました(笑)

帯にどんなことが、
書かれていたか?

それは、

年収を上げるために、

一般の人は、
時間で稼ぐ。

小金持ちは、
運で稼ぐ。

大金持ちは、
仕組みで稼ぐ。

あなただったら、
どのポジションがいいですか?

私は、
仕組みで稼ぐがいいです!

間違いなく!

声を大にして言いたい!!

まとめ

こういった、
お金の本を読んで
感じること。

それは、

豊かな人たちは、
とにかく明るくて、
人に与える精神が半端ない。

そして、
行動する。

失敗を失敗と
全く思っていない。

事実は一つだけど、
その事実をどんなときも、
プラスのエネルギーに変えていく。

その波動に、
人も情報もお金も
引き寄せられてくるんだと思う。

だから、

稼ぐ方法やノウハウよりも、
豊かになる人柄、マインドを
整えていくことのほうが、

実は何万倍も
大事なんじゃないかって、
最近思っています。

とはいっても、
私もこれからなので、

一緒に、
もっともっと
豊かになれるように、
実践していきましょう!

 ▶︎A.styleサービスラインアップはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts