PROFILE

自己紹介

EVENT

イベント・セミナー情報

SARVICE

提供サービス一覧

COVERAGE

取材・執筆・企業コンサル(講演)依頼

憧れの人を見つけたときの落とし穴

憧れている人(メンター)を見つけたあなたへ。大事なお知らせです。


おはようございます。
三浦綾子です。

先日、
ビジネスで関わっている人と、
熱くビジネス論とか人の心理について、
語っていたんですが(LINEで笑)

そのときに、
出てきたテーマがこれ。

「憧れの人(メンター)を見つけると、
 自分もその人に近づこうと思って、
 自分で自分の首を締めている人がいるよね」

って、ハナシ。

メンターに出会う、
メンターを持つということは、
私は絶対にしたほうが良いと思っています。

だって、
今まで知らなかった世界、
今まで知らなかった価値観って、
自分で知るには限界があるし、

自分にとっての理想の状態を
既に体現している人から教われるって、
何よりの学びになるし近道になるから。

でもね、
メンターを見つけた時こそ、
憧れの誰かに出会った時こそ、

「自己を持つ」

ことが、
とっても重要だと思います。

何故って、
自己がないと、
憧れの人の意見・考えに、
全て賛同してしまいがちだから。

メンターは、
あなたのことを思って、
アドバイスをしてくれるはず。

でも、
そのアドバイスって、
別にやれって強制していない。

こうしてみたら?
こう考えてみたら?

っていう、
あくまでも提案。

でも、
そこに自己がないと、

「憧れの◯◯さんが、
こうアドバイスしてくれたから、
やらなきゃ!!」

みたいな感じで、
急に義務感に変わる場合がある。

で、苦しくなって、
動けなくなる、みたいな。

負のスパイラル。

だから、
憧れの人(メンター)を持つ以上に、

「理想の自分」を明確にすること。

それが大事だと思います。

理想の自分が明確なら、
メンターからのアドバイスを聞いて、
それをそのまま鵜呑みにするんじゃなくて、

「理想の自分ならどうするんだろう?」

そう考えて、
自己責任で決断して
行動することが出来るから。

皆さんにとって、
理想の自分はどんな自分ですか?

改めて、
考えるきっかけになったら、
嬉しいです。

私自身、
自分の気持ちを見ずに、
外ばかりに答えを求めていた時は、

起業したいと口で言いながら、
全然動くことができませんでした。

そんな私が、
本気でビジネスをやろうと
決心することが出来たきっかけは、

*自分の過去を徹底的に洗い出したこと、

*見ようとしていなかった
 自分の感情に向き合ったこと。

この2つに
とにかく自分の時間と
エネルギーを使ったことでした。

3月2日(木)に
開催が決まった、

サンクチュアリ出版の
単独トークイベントでは、

そんな話もしていこうと思います。

6年もモヤモヤしていて、
起業に向けて行動出来なかった私が、
たった1年で会社員から独立をしたリアルストーリーを、
トークイベントではお届けしていきます。

『そろそろ自分の人生、本気で生きませんか?』

〜起業したくても行動出来なかった私が、
たった1年で会社員から独立したリアルストーリーを公開します!〜

▷イベントの詳細と申し込みはこちらから。

http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1279

◼ 申し込み受付中のサービス

▷WordPress制作サポートプラン

▷売上を上げるWEB集客個別相談

■開講中!オンラインスクールはこちら

▷WEB発信力を上げて、選ばれる個人と企業になる〜会員制コミュニティー「A.style」

■メールマガジンの登録はこちら

《ビジネスメルマガ》

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

《営業女子向けメルマガ》

button6

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts