PROFILE

自己紹介

EVENT

イベント・セミナー情報

SARVICE

提供サービス一覧

COVERAGE

取材・執筆・企業コンサル(講演)依頼

営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

営業の仕事は個人プレーになりやすい。だって組織の中で働いていても、営業現場には一人で向かうから。だからこそ営業のプロが書いている本の力を借りよう!

PAK153130321_TP_V

おはようございます。
三浦綾子です。

今日の記事では、
営業歴13年の私三浦がオススメする本を16冊、
厳選してご紹介していきます。

私は学生時代は、
全く読書なんてしなかったけれど、
今では本が好きで月平均2〜3冊ほどは
新しい本を読んでいます。

月平均2〜3冊ほど読む生活を
10年以上続けてきて思うことは、

本のチカラは、
とてつもなく偉大です。

何故なら本は、
他人の脳みそを、
覗き見ることが出来るから。

本を出す=
その分野で上手くいっている人。

その人の脳みそ、
その人が持っているノウハウや考え方を、

たった1,000円程度の自己投資で、
手に入れることが出来るんです。

営業成績を上げている人、
どんどんスキルアップしていく人は、
会社の中だけで学んでいるわけではありません。

皆んな、
本やセミナーなどに
自己投資をしている。

それが営業成績を上げている人の共通点です。

あなたは自分自身に、
自己投資をしていますか?

もし、

*もっと営業成績を上げたい
*もっとレベルアップしたい
*もっとお客様に感謝される営業になりたい
*もっと営業を楽しくやりたい

そんな思いを持っているなら、

自己投資として本を買って、
プロの考えやノウハウを知ることから
始めてみましょう。

営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

1、『1億売るオンナの8つの習慣』太田彩子著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

企業研修やセミナーを通じてのべ3万人の女性をサポートしてきた営業コンサルタントが、「普通の人でも結果が出せるコツ」をいっきにまとめて教えます。「おでこを出そう」「客先への訪問は時間より回数を優先する」「メールは追伸の3行で心をつかむ」など、すぐにマネできるノウハウを取り揃えました。2時間で読めて、即効で営業に役立つ本です!

営業女子の大先輩である太田彩子さん。

リクルート出身、会社経営、上場企業の役員、
そして3,000人を率いる営業部女子課を主宰。

すごくて手の届かない人と思いきや、
そういう方って見えない地道な努力をしているもの。

太田彩子さんが実際に接してきた
売れる営業女子を客観的に分析した一冊。

営業として結果を出したい方、
営業の仕事に何か悩みを抱えている人にとっては、

8つの習慣をわかりやすく解説してくれているので、
とってもオススメの本です。

2、『世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本』和田裕美著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

読者から感動と感謝の声が殺到した究極の営業本! 外資系教育会社で世界142支社中、2位の個人売上げを記録したカリスマが、あなたを「売れる営業」に変えます!自身の体験と、ダメな部下をデキル営業に変身させた育成法を実況中継、悩めるセールスパーソンにも、営業の指導者にも多くのヒントと勇気を与えます。

これまた営業女子界では、
知らない人はいない和田裕美さん。

営業職の女性だけでなく、
男性の営業職の方たちからの信頼も厚い。

自分が営業として成績をあげるよりも、
誰かの営業成績を上げることのほうが難しい。

マネジメントって、
営業成績を上げるのとは全く違うスキルを
必要とするからです。

和田裕美さんの愛情のこもった、
そして理論的な営業スキルを上げるための
マネジメントが展開されている一冊。

あなたが和田裕美さんの部下になった気持ちで
読んでみると新しい発見があると思います。

3、『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)』堀江貴文著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

この本の著者である堀江貴文氏(ホリエモン)は、徹底的に言うべきことを言い、やるべきことをやるという生き方。それになぜか魅かれる方も多いのではないでしょうか。

本書では、生き急いでいるようにも見える堀江氏に、人生を後悔しない生き方のヒントをいただきました。プライド、言い訳、バランス……。どんな方でも、自分を生きにくくしているものに、きっと気づくはずです。

堀江貴文さんは、
私が好きな経営者のお一人です。

営業の仕事をしていると、
数字に追われたり、顧客と会社の板挟みになったり、
クレームで色々批判を言われることも。

人として器を広げることを
否応無しに求められる職種だと、
私は思います。

自分の自信が無い時、
営業の仕事を続けようか悩んでいる時、
色んなことに我慢して仕事している時。

あなたの本音を取り戻すために、
是非読んで欲しい一冊です。

4、『ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング』赤羽雄二著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

10万部突破のベストセラー『ゼロ秒思考』のメモ書きを実践し、思考力を磨いた読者でも簡単に解決できない課題が、行動力や実行力のアップ。本書で紹介するオプションとフレームワークのメモ書きを繰り返し、「全体観」を身につけるほど、思考と行動のスピードが上がり「即断即決、即実行」に近づける。

成果が出せない人って、
物事に対する決断のスピードが遅い。

それに反して、
営業の結果を出している人って、
どんどん決断してどんどん行動していく。

決断と行動のサイクルを
上手に回転させているんですよね。

「悩む時間を減らす」

これに、
ぴったりの一冊です。

5、『佐藤可士和のクリエイティブシンキング (日経ビジネス人文庫)』佐藤可士和著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

クリエイティブディレクターとして活躍を続けている著者の仕事を支えているのが「クリエイティブシンキング(創造的な考え方で問題を解決していくこと)」という思考法。「その前提は正しいのか」「説得よりも共感を」「比喩によって本質が伝わる」「気になることにタグを付ける」――これらのエッセンスを、自ら手掛けた数多くのプロジェクトを素材に具体的に解説します。

営業の仕事って、
とってもクリエイティブな仕事です。

お客様との商談や提案する資料、
一つ一つのプロセスはルールに当てはめられず、
営業の発想力が求められます。

営業の仕事をしていると、
発想力の重要性を見逃しがちだけど、

発想の瞬発力を必要とされる仕事だからこそ、

クリエイティビティーを鍛える訓練も、
あなたの営業力を上げることに繋がります。

クリエイティブディレクターとして活躍し、
本を何冊も出版されている佐藤可士和さんの本。

オススメの一冊です。

6、『毎朝、服に迷わない』山本あきこ著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

「普通の服を選ぶときのポイントって何?」「どのブランドがいいの?」「普通のアイテムが欲しいけど、お店にあるものの量が多すぎてわからない」という疑問に答えます!最低17アイテムで、毎朝、ひいては一生服に迷わなくなります

営業女子にとって、
外見を整えることは必須!!

でも毎日忙しいと、
いつも同じ服装になってしまったり、
いまいちおしゃれじゃなくてテンション上がらなかったり。

そんなことないでしょうか?

この本は理論的に
簡単におしゃれに見えるコツを
わかりやすく教えてくれています。

質の高い最小限のワードローブで
売れる営業女子になりたい方には必須の本です。

7、『超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣』菊原智明著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

モノが売れない今の時代に、ずば抜けた成績を叩き出している営業マンがいる。彼らは何が違うのか?「書類用の封筒は2種類を用意」「お客様の“三つの不”を探しておく」「料理の取り方に営業センスが表れる」「売れる人に共通の“口グセ”がある」……3000人の営業マンを見てきたコンサルタントが引き出した“当たり前のようで意外とできていない”50の習慣を初公開! 営業・販売職だけでなく、人と仕事をするすべてのビジネスパーソンに目からウロコのビジネスヒントが満載の一冊。

売れている営業ウーマンには、
絶対に理由があります。

ただ淡々と仕事してたって、
絶対にずば抜けた成果は出ない。

成績を上げる方法はとてもシンプルで、
既に成績が良い人のやり方・習慣を真似すること。

意外と簡単なことを、
誰も真似できないほど徹底できること、
継続できることが売れる秘訣だったりするんです。

一流の営業ウーマンの習慣を学べるこの本。
必読ですね!!!

8、『No.1営業ウーマンの「朝3時起き」でトリプルハッピーに生きる本』森本千賀子著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

出会った経営者3000人、4500社以上を新規開拓。リクルートエージェント全社MVPを15回受賞した営業ウーマンが、仕事も家庭も両立させる朝時間活用術を初公開! 早起きを挫折しないための仕掛けや、習慣維持のためのアファメーションカード法まで、その極意を伝授。1つの工夫で最大の効果を上げる、森本流の効率化ツールが満載!

人材紹介会社大手リクルートエージェントで
とても有名な営業ウーマンの森本千賀子さんの本。

営業というと、
個人営業・法人営業の違いはあれど、

経営者層にこれだけの数、
お会いしている営業ウーマンは
かなり希少な存在のはず。

営業として結果を出すためのノウハウ、
時間管理術はもちろんのこと、

経営者と数多く接してきた人にしか
見えない世界を教えてくれるこの本は
とても学べるものが多い一冊となっています。

9、『すべての女は、自由である。』経沢香保子著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

「泣きながら読みました」「この連載を読むために定期購読しています」と評判だった、雑誌『DRESS』 の連載「すべての女は、自由である。」を大幅加筆して、書籍化。

私の尊敬する女性経営者の
経沢香保子さん。

リクルートで営業経験後、
創業間もない楽天に勤め、起業し、
その会社を株式上場させ、

非常に華やかなビジネス人生を
送っているように見えるけれど、

実は数多くの試練や
苦難を乗り越えてきている。

そんな経沢香保子さんの書く
メッセージだからこそ、
心に響くんです。

働く女性なら、
誰にでも一度読んでみて欲しい。

そんな一冊です。

10、『社内プレゼンの資料作成術』前田鎌利著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

■孫正義社長が「一発OK」を連発した社内プレゼン術を全公開!
■資料5~9枚、3分のプレゼンで、100%の説得力を生む技術!
■約80の図版で「超」実践的なテクニックを解説!
■ソフトバンク、ヤフーで採用された「究極のプレゼンスキル」!

営業の仕事は、
自分の言葉で話すだけでなく、
お客様の視覚に訴えるプレゼン資料も
大事な大事なツールの一つ。

会社から配布された資料だけで、
十分にクライアントに喜んでいただける
プレゼンが出来るかと言うと・・・・

意外とそうでもない。

営業女子のあなたが、
本当にお客様に伝えたいメッセージが
伝わる資料を作りたいなら、

やっぱりプロから学ぶことが一番ですね。

この本は社内プレゼンと書かれていますが、
プレゼン資料に究極のシンプルさを追求している点
私たち営業女子が学ぶところはたくさんある一冊です。

11、『これからも働き続けるあなたへ ~働く女性の不安をやわらげる42の処方箋~』太田彩子著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

就職から、結婚、出産、子育てなど、女性には様々なライフイベントが待ち受けていますが、できることならずっと働き続けていたいと思っている方も多いはず。女性の場合、新人の頃、新人卒業後、結婚、そして特に出産、育児中の働き方は大きく変わってしまいます。新人を卒業した時期、出産を迎える時期、育児と両立する時期の3つのシチュエーション別に、仕事との向き合い方を本書からご紹介します。

入社3年〜5年目くらいの
営業女子の人にオススメの本!!

それなりに仕事をこなして、
成績もそこそも上げられるようになったけど、
なんとなく仕事のモチベーションが上がらない、
今までのような成長している実感がない。

結婚・出産も考えると、
これからのキャリアをどうしよう?

そんな想いがある方へ。

この本にきっとヒントが
隠されているはずです。

12、『[図解]営業成績が上がる「一冊一顧客」ノート術』中村信仁著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

1カ月前の商談が、まるで昨日のことのように思い出せるようになる!ノートは、営業マンにとって最強のセールスツールである。本書は、ノートの選び方やメモのとり方、まとめ方といった商談ノートの作り方から、スケジュール管理や人脈づくりに役立てるといった活用法までを解説する。無地や罫線より、方眼タイプが圧倒的に便利ノートは左右のルールで書く人脈はすべて過去にある朝時間にノートを毎日振り返るなど、ユニークなノート術満載!

お客様との商談において、
過去の出来事や商談の流れを
時系列で把握しておくことって
営業においては必要不可欠!

商談時に飛び出す、
お客様のふとした一言が、
実は過去の時系列を知っていると、

とっても意味のある
一言だったりします。

あなたはお客様のことを
どれだけ知っていますか?

知ることがスタート。

そのためには、
お客様ノートを
しっかり付けておきましょうね。

13,『営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本』野部剛著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

トップセールスマンは、営業の8割が「事前準備」で決まると知っている!

まさに!!
事前準備が商談を決める。

安易な準備で
お客様先に行っていませんか?

成績を上げたいなら、
事前準備に徹すること。

本当に大事なポイントです。

14,『「欲しい」モチベーションが不思議とアップ! なぜか、お客様が喜んで契約してくれる魔法の営業プレゼン術』吉野真由美著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

営業という難度の高い交渉に不可欠なのが、魅力的なプレゼンテーション。「合気道話法」「何したい話法」「ポーカーフェイス話法」「スベリ止め話法」「リスペクト話法」「五寸釘話法」…保険営業、法人営業、エステや化粧品の営業、価格交渉などで今すぐ使える、実際に効果のあったトークや話法の実例を豊富に紹介。

営業女子の分野では、
著名人の吉野真由美さん。

営業大学という名前の塾も
運営されていらっしゃる営業のプロ。

営業って、

商品を売るのが仕事ではなく、
お客様の悩み解決をすること、

そして、
商品が欲しいと
お客様が自ら思ってこそ、
契約が成立するわけで、

欲しいモチベーションを上げることって
成約率を上げる上では重要な要素です。

そこに特化して、
プレゼンの方法を伝えてくれる本。

実例に沿った方法というのも
読む立場としては嬉しいですね。

15,『売れる人は知っている営業マナー』吉野真由美著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

実際に新人営業の組織を短期間でトップセールス集団に育て上げた実績のある著者が、実践で使える営業マナーを紹介。アポを取るまでの電話でのアプローチの仕方から、訪問時の振る舞い方、営業トーク、訪問後のフォローにいたるまで、営業の現場に絶対不可欠、かつ、ちょっとしたコツを知っていることで他の営業に差をつけられる営業マナーの数々を教える。

営業マナー。
相手に対する気遣い。

ここが出来ていないと、
取引云々の以前に嫌われます・・・。

営業の仕事において、
まず最初のハードルは、

「嫌われないこと」。

仕事に対するスタンスなどで
どうしても折り合わないのは仕方ないけど、

見た目や言葉遣い、
メール一通の送り方で、
マナーなしと判断されて嫌われるのは、

セールスパーソンとしては、
アウトですね。

ということで、
この本を読んで、
商談の土俵に乗れる
営業女子になりましょう。

16,『どうして、あの人は私を紹介してくれるのか? 顧客が応援したくなる営業マンになるための8つのポイント』今井秀司著/営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選

私は16年間、営業を続けていますが、最近は全く新規顧客開拓営業をしていません。しかし、顧客は増えています。そして、営業のストレスを感じることなく仕事に打ち込めています。

何故、そんなことができているのか?答えは「紹介」を得ることに成功しているからです。私はこれまで様々な営業方法を実践してきましたが、「紹介」より優れた営業方法はないと理解しています。つまり「紹介営業」こそ、最強の営業方法だと確信しています。

お客様と究極の
信頼関係が作れている状態。

それは「紹介が生まれること」。

紹介をいただくには、
自分自身で一から顧客開拓を
していくのとは、

また別のスキル、
考え方が必要になります。

だって、
黙っていても
紹介は生まれないから。

紹介いただける流れが出来れば、
新規開拓はもう出来たようなもの。

営業を仕事に選んだなら、
紹介営業に特化した本を読んで、
その極意を改めて学んでみましょう!

営業で成績あげたいって言ってるのに、営業に関する本だけじゃないの?はい、営業力って人間力が問われる仕事です。小手先のテクニックだけじゃなく、人としての器を広げましょう。


営業のプロがオススメする営業成績を上げたい営業女子に読んで欲しい本16選。

いかがでしたでしょうか?

何か読んでみたいと思った本は
ありましたか?

オススメする本は、
営業に関する本だけじゃありません。

だって、営業の仕事って、
営業のテクニックだけを身につけても売れないから。

営業の仕事は、
ルールに当てはめられないんです。

目の前の相手に合わせて、
対応を瞬時に変えていくコミュニケーション力が
絶対的に必要になります。

だから、
営業の仕事をされている方の本もそうだけど、
全く関係のない職業の方の視点を学んでみたり、
自身のメンタルを強くする考え方を学んでみたり、

本から学べることって、
無限大になります。

本を選ぶ時に、
一番に意識して欲しいこと。

それは、
あなたが読みたいと思ったものを読むこと。

今回ご紹介した本で、
何か気になるものがあったら、
手にとってあなたの学びの時間にして下さいね。

もし営業女子のあなたが、
営業成績をあげるのにオススメの本があったら、
下記のコメント欄で教えてくれたらとっても嬉しいです。

◼ 申し込み受付中のサービス

▷WordPress制作サポートプラン

▷売上を上げるWEB集客個別相談

■開講中!オンラインスクールはこちら

▷WEB発信力を上げて、選ばれる個人と企業になる〜会員制コミュニティー「A.style」

■メールマガジンの登録はこちら

《ビジネスメルマガ》

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

《営業女子向けメルマガ》

button6

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts