PROFILE

プロフィール

SERVICES①

提供サービス一覧

SERVICES②

法人のお客様はこちら

COVERAGE

講演・取材依頼

私が働くことにこだわる理由〜営業女子歴12年目に気づいた真実〜

三浦綾子の働くことに対するアイデンティティーは大学生の時に形成されました。今日は「働く」ことについて、私の想いを書いていきます。

 



おはようございます。
営業女子カレッジ主宰の
三浦綾子です。
私は「ふわキャリ営業女子」という
言葉で、理想の女性像を提唱、そして
自らが実践者として活動しています。
*ふわキャリ営業女子とは?
営業という仕事を通じて、
経済力を持ち、
欲しいものは全て手に入れる
ふんわり女性らしい営業女子のこと。
ふわキャリ営業女子の定義の中に、
経済力を持ち、という言葉があって、
この定義、私の中で
かなり強い想いがあります。
その想いをちょっと熱く
語らせてください。
経済力の定義は二つ。一つは稼げる力を持っていること。もう一つは複数の収入源があること。
 
私の経済力に対する意識を
植えつけたのは大学生の時。
岩手の片田舎から
横浜の大学に進学して、
ぷらぷらと大学生活をしていた、
2年生の時。
私の父がリストラに遭いました。
中卒で社会に出て、
ずっと勤めてきた会社を
去ることになったんです。
そして、
卒業間近の大学4年生の時。
今度は私の兄が、
借金を作って自己破産しました。
三浦家は元々私学に行けるほど
裕福ではなかったので、
国公立の大学に進学して、
奨学金を借りて、
大学の寮で家賃を抑えて、
そんな生活をしていた時に起きた
家庭内のアクシデント。
私は、、、、
泣く泣く大学を中退し、、、
ということは一切なく!
むしろ私自身の生活は
一切変わることなく、
大学を卒業させてもらいました。
父がリストラに遭って職を失ったのに、
兄が金銭トラブルで自己破産したのに、
私の生活は何も変わらなかった。
何故か?
その理由が、
私が経済力を持つことに拘る理由。
三浦家は母が稼ぐ力を持っていたこと。そして収入の柱が3つあったこと。そのおかげで家族の生活と絆が守られた。
 
ある時、
旦那さんのリストラをきっかけに
家庭が崩壊していくようなストーリーを
たまたま目にする機会があって、
その時に、
「あれ?うちの家で
   同じことが起きたのに、
   なんでうちは平和なんだろう?」と、
疑問に思って、
何故なのか考えてみました。
行き着いた答えがこれ!
私の母はパートで働いていて、
自身で収入が得られていたこと。
そして、田舎ならではの家業として
農業での収入もあったこと。
そう、私が今提唱している、
*女性が稼ぐ力を持っていること
*複数の収入源があること
この二つが三浦家にはあったから、
家族の生活や絆が守られたんです。
収入源が父親に集中していたら、
悠長に大学生活も送れていなかった
と思います。
大小はあれども、
収入のポケットの一つが
一時的になくなっただけなので、
大きなダメージにならずに済んだんです。
だからこそ、
女性が稼ぐ力を持つことが、
子供だけでなくパートナーを守れる!
と、声を大にして言いたい!
父はリストラに遭ったと
表現しましたが、
正しくは、
正社員から契約社員になり、
最終的には自ら退職を申し出ました。
(もちろん契約社員は、
    父が望んだわけではありません)
ちょっと想像してみて下さい。
周りの同僚達は
正社員の立場のまま。
自分だけ契約社員になって、
やる仕事は変わらず。
給与は下がる。
物凄く職場に
居づらくないですか?
周りの気遣いとか、
半端なさそうですよね….
私だったら、
居続けられない気がします。
でも、父は続ける選択をして、
会社に行っていたんですよね。
辞める決断をしたのは
母の後押しがあったから。
「お父さんのこと、そんな風に扱う
    会社に居続ける必要はない!」
当時の話を改めて
父母に聞いたことはないけれど、
お金がかかる大学生の子供を抱えて、
家族の生活も守りながら、
父のプライドも守ってくれたのは、
 
女性(母)が稼ぐ力を
持っていたからだと思います。
稼ぐ力って収入の大きさじゃない!
 
稼ごう!と思った時に、
すぐに行動できるフットワークの軽さと
自分の価値をお金に変える手段を
持っていること。
それが稼ぐ力。
稼ぐ力があれば、
パートナーに何かあった時に
支えてあげられるし、
何か大きなチャレンジしたいと
パートナーが言った時も、
躊躇せず応援できる。
私は三浦家に、
母の稼ぐ力と複数の収入の柱が
あったおかげで、
父のリストラ、
兄の自己破産があっても、
何も生活が変わらず、
大学を卒業することが出来ました。
身をもって経験したからこそ、
女性が経済力を持つことを私は提唱
していきたいんです。
あなたは自分の市場価値を
知っていますか?
 
自分の市場価値を、
正しくプライシング出来ていますか?
 
自分の市場価値をお金に変換する手段を
持ち合わせていますか?
何処かに勤めて安泰という時代は
とっくに終わってしまいました。
不安定・不確実な時代だからこそ、
自分の市場価値を高め、
正しく市場で取引出来る状態を作る。
 
それが女性として経済力に自立し、
パートナーや家族も支える軸になるんだ。
そう私は思います。
ふわキャリ営業女子という言葉には、
実はこんな私の過去や想いが
込められています。
単にふわふわゆるい女子って
意味じゃありませんよ!
想いに共感して
下さった方がいたら、
嬉しいし、
私はそんな女性になるサポートを
営業女子を対象に行っていきたいんです。
それが私が働く理由。
これから活動していく原動力です。
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

【現在受付中の講座はこちら】 

 


◇10月4日(日)10時半~12時半@渋谷
あなたの理想の未来を描く!ビジョンMAP作り

一緒にふわキャリ営業女子を目指そう!


三浦綾子のふわキャリ営業女子のススメ

 

 

 ▶︎ご提供中サービスはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)