PROFILE

自己紹介

EVENT

営業女子向けイベント

SEMINAR

起業家向けセミナー

LIFE STYLE

ライフスタイルイベント

デュアルライフ(二拠点生活)に憧れる7つの理由

デュアルライフ(=二拠点生活)。私はまだ実現してないけど、GW中に都会と田舎の二拠点生活を疑似体験してみました!


おはようございます。
三浦綾子です。

皆さん、
デュアルライフって、
聞いたことありますか?

名前のごとく
2拠点生活のことを
指していて、

昔は平日は都心で仕事して、
週末は近場の自然が多い場所で
過ごすことをデュアルライフと
言っていたようだけど、

働き方の多様化、
LCC普及による移動のローコスト化で、

海外と日本のデュアルライフ、
都心部と田舎のデュアルライフと、

最近は定義も
変わってきているよう。

実はかくいう私もデュアルライフを密かに狙っています!(記事にしてる時点で全然密かじゃないけど!)

元々岩手の田舎出身の私。

大学入学から、
横浜という何かと響きのよい
都会に住んでみたり、

「やっぱ日本の中心は、
 東京でしょう!!!」と、

意気込んで、
東京に住んでみたり。

とにかく都会に憧れて、
東京で仕事することしか
考えていなかった20代の頃。

もうぶっちゃけ、
都会で仕事していない人は、
全然イケテナイ!!くらいの、

あり得ないくらい
偏った考えを持っておりました。。

(都心部に住んでいない人ごめんなさい。。。
 田舎出身の若僧がイキがっていたと、
 許してください( ;  ; )。。。)

でもね、

色々価値観が変わったことと、
個人でビジネスを始めたことで、

「あぁ、私が都会に拘っていたのは
収入とキャリアに不安があったから
だったんだなぁ。」

ということが、
明確に見えてきて、

そのおかげで、
最近田舎の良さを
とーーーっても再認識しています。

私のこのライフスタイルの考え方に
深く影響を与えてくれているのは、

webコンサルタントの
福田基広さん。

福田さんは、
昨年の8月にご夫婦で
福岡県糸島市に移住し、

糸島に住みながら、
月1回東京に来るという
まさにデュアルライフを
生きている方です。

元々東京に拠点を置いていた時から
知り合いだったのだけれど、

糸島に移住してからの、
表情の変化・発信する内容が、
どんどん変化されていて、

「あぁ、今の生き方を
本当に楽しんでいるんだろうなぁ」

というのを、

目の当たりにして
しまったわけです!!

間近で見ちゃうと、
ますます興味沸くでしょう!?

しかもどうやったら、
デュアルライフを実現出来るのか
体験している方から聞けるし!

というわけで、先日福田さんがお話しされた、ライフスタイルイベントに参加してみた!

デュアルライフ。

それは田舎に住むことで、
自然と一緒に生きることを
体感しながら、

敢えて都会と離れることで、
都会の良さも再認識できる。

そんな効果があると、
お話しされていました。

都会にあるもの、
田舎にないものもあれば、

都会になくて、
田舎にあるものもある。

二拠点で生活することで、
それぞれのライフスタイルを
思う存分楽しめる!
=人生を楽しめる!!

それが、
デュアルライフなんだ。

トークイベントに参加して、
そう感じることが出来ました。

田舎出身の私がGWに実家に帰って、実際に感じた7つの田舎の良さ。

昔は田舎が大嫌いだったのに、

最近は実家にいるのが、
なんだか楽しい。

そんな私が感じた田舎の良さ。

1、食べ物が新鮮!美味しい!

とにかく食べ物が美味しい!

鮮度がいいから当たり前だけど、
スーパーに売っているものだって、
都心のものとは新鮮さが違う。

ちなみに我が家は農家なので、
採れたて野菜の宝庫です。

2、水が綺麗!美味しい!

水もやっぱり綺麗。

私は最初都心に引っ越ししてきて、
洗顔する時の水が変わって、
肌荒れしました。。

身体の60%は水分。

そう思うと、
毎日摂るお水の鮮度も、
大事ですよね。

3、物々交換の文化が楽しい

田舎には未だに数多く、
物々交換の文化があります。

あ、物々交換ではなく、
おすそ分けの文化かも。

ちなみに私がGW帰った3日間で、

*●●さんから貰ったワカメ
*●●さんから貰ったお蕎麦
*●●さんから貰ったお漬物
*●●さんから貰ったタコ

いくつ食卓に並んだんだろう?

田舎のおすそ分け精神って、
いい文化です!

4、生活費が安い

固定費が安いって、
生活する上ではめちゃ嬉しい!

家賃がやっぱり、
都心とは全く違います。。

お野菜とか、
ご近所からもらったりすると、
食費もかなり安くなる。

田舎はプロパンガスがほとんどだから、
ガス代や冬の暖房費は高いかもだけど、

東京で働く手段を手に入れて
デュアルライフを送るなら、

収入はそのままで、
断然生活費は安くなるから、
嬉しい結果になりそう!

5、地味なローカル番組があり得ないほど見ていて楽しい!

地方に住む方は
わかってくれると思うけど、

東京や大阪のテレビ局って、
番組のクオリティ高くないです!?

地元のローカル番組って、
それに比べるとローカル感満載で、
企画自体も面白いかと言われると、
実はいまいちだったり。。

でもその地元感が楽しい!
そして番組を見ちゃう!!

やっぱり地元が好きなんだよね。

6、自産自消したくなる

これも5と一緒。

東京にいて、
東京を盛り上げよう!
東京で作ったものを使おう!みたいな
働きかけってみたことないけど、

地方にいると、
地元盛り上げよう!の
エネルギーが半端ない!!

それがまた楽しい。

7、生きる力が強い

地方、特に田舎に住む人は、
とにかく生きる力が強い。

これって、
ものすごい財産だと思う。

私の実家は、
決して裕福な家ではないけど、

野菜の育て方と
お米の作り方を知っていて、

水は自家用水を使っていて、

ご近所コミュニティ内で
お互い助け合って生きている。

そんな両親の姿を見ていると、

都会で組織で働くことしか知らない
年収1000万円のサラリーマンより、
全然裕福だと感じます。

だって絶対的に、
生きてく力を持っているから。

都会の魅力もたくさんあるけど、
田舎の魅力だってたくさんある。

今までの人生の中で、
両方の魅力を経験したからこそ、

同時に体感できるデュアルライフを
私も実現していきたいなと、
公言しながら密かにねらっています。

生き方を伝える
ライフスタイルイベントも
これからやっていきたいなと
思ってます!

一緒にふわキャリ女子を目指そう!

●営業女子向け公式メールマガジンはこちらから!(起業者向けは現在準備中!)


■開講中!オンラインスクールはこちら

▷セルフメディアの学校(2017年1月オープン)

▷キャリLab.

■現在募集中の講座はこちら

▷【WEB集客】個別体験セッション

▷全国にあなたのファンを作る正しいブログ講座(SEO対策1day講座)

▷今すぐ反応が変わる!女性起業家のためのInstagram講座

■メールマガジンの登録はこちら

《営業女子向けメルマガ》

button6

《起業家向けメルマガ》

IMG_3847

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts