PROFILE

自己紹介

EVENT

イベント・セミナー情報

SARVICE

提供サービス一覧

COVERAGE

取材・執筆・企業コンサル(講演)依頼

【オススメの副業3選】会社員の私には組織で働く選択肢しかない。そう思っているなら、とりあえず自分の力で稼ぐことを始めてみよう。

10年先もいまの職業は存在しますか?

img_0663
おはようございます。
三浦綾子です。

副業解禁!!ってニュースが、
色んなメディアで賑わっていて、

いよいよ一つの組織に居続ける時代から
変化を遂げつつある気配をとても感じています。

海外でも、
どんどん発展途上国が
経済成長を遂げているし、

AI(人口知能)を始め、
インターネットも分野も
まだまだ進化を遂げている。

今ある職種が、
10年後もある保障はない。

そんな時代に突入しています。

だからこそ私たちは、
稼ぐということに対して、
自立していく必要がある。

今いる会社じゃなくても、
他に働き口を選べるスキルや、

何かあっても、
協力的な人たちに囲まれていて
助けてくれるという人脈や、

自分一人の力で
仕事をしていける自信。

こういったものを、
しっかり整えていく必要性が、
今まさに急務になっています。

家賃3ヶ月滞納した過去の私に感謝したいこと。それは自分でお金を生み出すスキルを与えてくれたこと。

img_4493
そうは言っても、
会社員として働いていると、

組織の中で働くのが当たり前になって、
自分でビジネスをするとか起業するとか、

「そんなこと、私に出来るのかな?」

「私に提供できる価値って何だろう?」

そう思って、
躊躇してしまう人も
多いはず。

過去の私もそうだったから、
その気持ちはよく分かる。

動き出してみると、
自分の価値って絶対にあるし、
それがビジネスの種になるんだけど、

足元にある種に気づくって、
自分のコトになるとなかなか難しい。

だからまずは、
自分でお金を稼いで、

稼ぐことの楽しさや、
自分の力でお金を生み出せたことで
自信を付けてみたらどうだろうか?

そう私は提案したいです。

というのも、
私が最初にお給料以外に
お金を得る経験をしたのは、

「楽天オークション」

だったんですね。

始めたきっかけは単純。

月7万円のローンの支払いを
給与から捻出できなくて、
お金が必要だったから。

外で働くのは、
副業に当たるような気がして、
自宅で何か出来ないか?と調べて、
行き着いたのがオークション。

見よう見まねで、
不用品を出品して、
落札した方に発送して。

今振り返ってみると、
お給与以外にお金を稼げることを
経験できたのは、

私の人生にとって、
とても大きかったです。

(あ、座談会のモニターとかもしてた笑)

当時は自分のスキルや経験を
誰かに提供することで対価をいただく、

今の事業スタイルは、
全く出来る自信はなかったけれど、

月数千円でも、
自分の力で稼ぐ経験をすると、
見える世界が変わりますよ。

あと、副収入があることで、
自分のライフスタイルの選択肢を
広げてくれることも確かです。

ということで、
気軽に始められる副業、
オススメを3つご紹介していきます。

会社員が始めやすいオススメの副業3選。

1,メルカリで不用品を販売

誰でもすぐに出来ます。

しかも、
不用品を販売するので、

特に先行投資も何もなし。

使いかけの化粧品が売れたり、
自分は全然使わない食器が売れたり、
断捨離にもなって良いと思います。

私がやってた頃は、
Yahoo!オークションや
楽天オークションが主流だったけど、
今はメルカリが一番始めやすいと思います。

写真の撮り方や、
商品紹介の仕方、
価格設定の仕方など、

選んでもらえる工夫、
思わず欲しくなる工夫が
スキルとして必要になるので、

ノウハウが身について、
会社の仕事にも活かせます。

2、クラウドワークス/ランサーズに登録

クラウドワークスランサーズは、
個人事業主同士又は企業と個人事業主を
繋げる仕事のプラットフォームのようなところ。

システム開発やデザインの案件等、
専門知識を必要とする内容もあるけれど、

アンケートの回答や
文章のリライト業務など、
応募しやすい案件もあります。

報酬は決して高いとは言えませんが、
自分の力で稼ぐ経験を積むということでは、
良い環境ではないかと思います。

3、あなたの得意なことを知り合いに有料で提供してみる

最後はちょっと
難易度が高めですが、

自分の得意なことを
知り合いにサービス提供してみること。

例えば、

料理が好きなら、
友人に料理を教えてみるとか、

写真を撮るのが好きなら、
イベントの時にカメラマンをやるとか、

仕事って実は、
身の回りにたくさんあります。

友人だからといって、
お金を取っちゃいけない決まりはないし、

価値提供の対価として
報酬をいただくのは、
自然の摂理です。

得意でいつも頼まれること、
趣味だけど結構極めていること。

そんなことを洗い出して、
周りの人に提供してみましょう。

そうは言っても、
実際どうやったらいいの?と
思ってしまい方は、

これを読んでみると、
副業が始めやすいかも。

忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法』/山口朋子さん著


(画像をクリックすると、
 詳細が確認出来るようになっています。)

著者の山口さんって、
お会いしたことはありませんが、
さりげなくFacebookで繋がっていて、
ご夫婦で事業されていらっしゃるんですよね、確か。

開いていらっしゃる塾に
たくさんの女性が集まっているので、
そこでお伝えしている内容が凝縮された
内容になっていると思います。

まとめ

img_0960
いずれ会社員からの
独立を検討されているんであれば、

さらりと始められる副業ではなく、
もっと自分自身のことを掘り下げたりと、
コンサルタントを付けることをオススメしますが、

「まだそんな覚悟じゃないし」

「月いくらかでも収入が入ると嬉しい」

「まずは稼ぐ経験をしてみたい」

そんな方は、
今日ご紹介した副業の中で、
ピンときたものを始めてみたら
どうでしょう?

きっと、行動することで、
あなたの気持ちに変化が、

そして、
会社の仕事に取り組む姿勢にも
変化があるはずです。

それから、
自分のビジネスの種が何か?
興味がある方には、

この本がオススメ!!

マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』ちきりん著


(画像をクリックすると、
詳細が確認できます。)

ちきりんさんは、
長く会社員をされていたし、

社会的なニュースにも見聞が広くて、
独自の視野で今の時代を分析していらっしゃるので、

あなたの人生にとって
為になる一冊になるはずです。

稼ぐ力付けるって、
楽しいですよ。

(関連記事)
29歳で初めて起業という選択肢を知った独身OLが、ひとり起業を決意するまでにぶつかった5つの壁

◼ 申し込み受付中のサービス

▷WordPress制作サポートプラン

▷売上を上げるWEB集客個別相談

■開講中!オンラインスクールはこちら

▷WEB発信力を上げて、選ばれる個人と企業になる〜会員制コミュニティー「A.style」

■メールマガジンの登録はこちら

《ビジネスメルマガ》

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

《営業女子向けメルマガ》

button6

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts