PROFILE

プロフィール

SERVICES①

個人事業主向けサービス

SERVICES②

法人向けサービス

COVERAGE

講演・取材依頼

転職する、起業する、その前に。あなたの強みを知ることから始めよう!

「私、営業に向いてないかも。」「起業したいけど、何をしたらいいかわかりません。」そんなあなたへ。


おはようございます。
三浦綾子です。

女性営業支援や、
女性起業支援をしていると、

たくさんの方から、
色んな悩みを相談されます。

その中でも、
圧倒的に多いのが、

営業女子の場合は、

「営業に向いていない気がします。
このまま営業続けようか悩んでます」

というもので、

起業をしたい女性の場合は、

「何かやりたいけど、
自分が何が出来るかわかりません。」

というもの。

結論、

*自分の好きがわからない。
*自分の強みがわからない。

ってことで、

悩んでいる人が
とっても多い。

私たちは「幸せになる」ために生きている。だから、転職先を決めるより、起業という選択を選ぶより、その前に、自分の「強み」を知ろう!


強みって
なんぞや?と
思う人もいるはず。

強みとは、
簡単に言うと、

「他人には難しいけれど、
自分には簡単に出来てしまうこと」

これは、

*とにかくアクセサリー作ってるときが、時間が忘れて楽しい!
*寝ても覚めても料理のことを考えていると幸せ!

というように、

なんとなく、
職業に直結しそうな
強みもあるけれど、

*資料を見やすく整理するのが得意
*いつも作った資料の色合いが素敵と褒められる
*人に仕事をお願いするのが上手

と言ったような、

一見すぐに
職業には直結しない
強みもあったりします。

一般的には、
職業に直結するものを
強みと認識して、

それがないと、
悩む人が多い気が
しますが、

意外とビジネスに繋がるのって、
後者のものが多いのでは!?と、
個人的には思っています。

あなたの得意・強みは、既にあなたの中にある!

転職しよう!
起業しよう!と、
考えたときに、

真っ先に、
資格を取ろうと
する人がいるけれど、

ぶっちゃっけ、
自分の強みがわかってないなら、
資格を取ってもあんまり意味はない。

だって、
簿記の資格を取っても、
資格保有者より経験者が優遇されるし、
未経験でいくならそれこそ熱意が必要。

私なんて、
よく分からずに取った、
中小企業診断士の資格は、
ほぼ死亡フラグが立ってます(笑)

だって、勉強した理由が、
何も資格取らずに大学卒業したら、
親に顔向けできないって理由だったから。

起業する場合だって、
なんちゃら協会の資格取っても、
正直集客できなか仕事にならないし、

強みと合ってない道で、
仕事していこうとすると、
結構しんどくなるから、

結果的に
動いてから迷ったりして、
また振り出しなんてことにも
なりかねない。

だから、
外に行って、
資格を取る前に、
あなたの強みを知りましょう!

強み=自分には簡単に出来てしまうこと

だから、

新たに勉強する必要もない、
資格を取る必要もない、

ただ、
自分としっかり
向き合ってみること。

それだけです。

自分の強みを知りたい!そんなあなたへ!

強み発掘の
オススメツールを紹介します。

1、さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

(画像をクリックすると、
 詳細が確認いただけます。)

成功を収めたすべての人に共通するのは、自分の才能とその活かし方を知っていること。それがわかれば、欠点さえ強みになる。さあ、あなたの眠れる強みは何か。自分の強みがわかるウェブサイト「ストレングスファインダー」へのアクセスID付き。
「ぜひ、隠れた能力を見つけて、わくわくしてください」~“学習欲”と“着想”が強みの勝間和代氏推薦!頑固さ、神経質といった欠点さえ、それが力を生み出すなら「才能」となる。ビジネスを成功に導く、あなたの強みは何か。

アクセスIDが付いているので、
本を購入するとそのままテストが出来る!

頑固さや神経質も、
強みになってしまう。

その言葉が「?」なら、
一度は受けて欲しいテストです。

強みと弱みって、
表裏一体。

もしかすると、
あなた自身が弱みと
思っていることが、

このテストでは、
強みと判断されるかも!?

2、ウェルスダイナミクス

簡易診断なら、
無料でできちゃうオススメツール。

本格診断は、
13,000円だけど、

自分の強みだけでなく、
どんな相手と一緒に組んだら、
もっと仕事がうまくいくのかを
理解することが出来ます。

私はこの診断で、
自分は表に出るより、
裏で仕組みを作るために
コツコツやる派だということがわかって、
本当に楽になりました。

「アイディア力は乏しいから、
人のアイディアをいただこう!」

と、いい意味で、
開き直ることが出来たし、

今は自分の特性を活かして
仕事が出来ていると言えます。

まとめ


強みがわかれば、
それを伸ばしていけばいいし、

弱いところも
同時に分かれば、
それを補ってくれる人と
一緒に組んでいけばいい。

今の時代は、
弱みを一生懸命埋める時代じゃなく、

弱みは弱みのままで、
強みを思いっきり伸ばす時代!!

今の仕事、
あなたの強みを伸ばせますか?

やりたいと思っている起業、
あなたの強みを活かせる仕事ですか?

強みを知ってから、
一歩行動に出てみましょう。

(参考記事)
・営業を辞めたいと転職を考えた営業女子が転職を成功させるための大事な4つのポイント
・29歳で初めて起業という選択肢を知った独身OLが、ひとり起業を決意するまでにぶつかった5つの壁
・20代独身女性が転職でキャリアアップ出来る人の3つの特徴
・あなたの才能の原型は?テスト結果で意外な才能が目覚めるかも!?

 ▶︎A.styleサービスラインアップはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

IMG_3847

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts