PROFILE

プロフィール

SERVICES①

提供サービス一覧

SERVICES②

法人のお客様はこちら

COVERAGE

講演・取材依頼

ブログに書く記事がネタ切れしないための簡単3ステップ

個人事業においてブログは自分を知ってもらうための大事なツール。でも何を書いたらいいかわからなくなくなって手が止まってしまう。そんなあなたに向けた「ブログ記事のネタに困らない簡単3STEP」とは?

おはようございます。

三浦綾子です。

個人サイズのビジネスにおいて、

ブログで自分のメディアを育てていき、

SNSを使って拡散するというのは、

絶対にやったほうがいい、
メディアの活用方法。

でも、

「ブログ書いたほうがいいのは
わかったけど、、続かない、、」

「何をネタに書いたらいいの?」

「しっかり集客に繋げられる
記事にするにはどうしたらいい?」

色々と疑問が
頭をぐるぐるし始めると、
手がとまっちゃいますよね。

しかもそんなときに限って、

ものすごく共感する
他の人のブログ記事読んじゃって、

「あぁ、私はなんで
こんな風に書けないんだろう。。」

と、更に落ち込む。。

そんなあなたへ!!!

今日はブログ記事に困らず、
読んで欲しい人が読みにきてくれる
ブログ記事の作り方。

その3STEPをお伝えします。

IMG_3762

ブログ記事のネタに困らない簡単3STEP

1、ターゲット(ペルソナ)を明確にする

2、ターゲット(ペルソナ)の悩みを書き出す

3、悩みを解決する記事を書く

以上です!!

めっちゃシンプル!!

ブログの記事に書くことって、
決まっていて、

それは、
お客様の悩みを解決することです。

1記事で1個、
ターゲット(ペルソナ)の
悩みを解決してあげる。

それをただただ
続けていったらいいんです。

そのために必要なステップが、
ブログのネタに困らない簡単3STEPです。

一つずつ解説しますね。

1、ターゲット(ペルソナ)を明確にする

私たちは芸能人ではないので、
私生活に赤の他人はこれっぽっちも

興味がありません!!

だから読んだ相手が、

「この記事読んで良かった!」

「この記事読むのに、
  自分の時間を使って良かった!」

そう思われるように
意識して記事を書きましょう。

その最初のステップが、
ターゲットを明確にすること。

*何歳?
*名前は?
*仕事は?
*どんな生活してるの?
*趣味は?
*良く読む雑誌は?
*休日は何してる?

などなど。

一人の人物像が、
浮かび上がるほどに
ターゲットを明確にしましょう。

そうすると、
その人物の感情や悩みまで
明確になり理解出来るようになります。

2、ターゲット(ペルソナ)の悩みを書き出す

ターゲットが明確になったら、

その人の悩みを書き出しましょう。

例えば、

*彼氏いない歴3年になったこと
*最近二日酔いになりやすくなった
*両親からの結婚のプレッシャーが強い
*残業が多い職場に疲れてきた

などなど。

頑張って100個くらい
書き出してみたらいいと思います。

ターゲットを明確にし、
ターゲットの悩みを書き出す作業は、

ターゲット以上に、
あなた自身がターゲットの悩みを
理解するために行います。

より深い悩み、
誰にも言えなかった悩みを
あなたがブログでさらりと解決してくれると、

途端に読者の
あなたに対する信用度が
上がるわけ!!

人は会ったばかりの相手に、
簡単に心を開きません。

ブログ書いている
会ったこともない人、

もはや実在するかも、
まだわからない人の記事なんて、

他人は簡単に信用しません。

だからこそ、
相手に信用してもらうためには、

相手が簡単に口にしない
心に秘めた悩みを理解して、

その解決策を伝えてあげるステップが、
必ず必要なんです。

3、悩みを解決する記事を書く

悩みを解決する記事を書くとき、

1記事で取り上げる悩みは、
必ず1個にしましょう。

複数取り上げると、
読者は受け取りきれなくて
消化不良になります。

1記事1テーマ。

これはブログを書くときには
テッパンのルールです。

ターゲットの悩みが、
100個書き出せたら、

ブログのネタが
100個出来たということ。

毎日記事を書いたとしても、
3ヶ月はネタに困りません。

私はブログ記事を書くときに、
必ずターゲットの日常生活を想像します。

*今日は何をしている日かな?
*どんな出来事が起きたんだろう?
*今どんな感情を抱いている?

こんな風に、
日常を思い浮かべ、

ターゲットの感情を想像するんです。

そのときに、

ターゲットが抱えている悩みや、
負の感情、モヤモヤしていることを、

1つ切り出して、

ブログの記事に当てはめて、
ターゲットに向けて発信をしています。

ブログ記事に困ったら、
ネタを絞り出すように書くんじゃなくて、

まずはとことん、
ターゲットの悩みに

向き合ってあげましょう。

その土台を作ることが
ビジネスブログを育てるために、
大事なことですよ。

 ▶︎ご提供中サービスはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts