PROFILE

プロフィール

SERVICES①

提供サービス一覧

SERVICES②

法人のお客様はこちら

COVERAGE

講演・取材依頼

協会資格を取ってお仕事にしている人がオリジナル商品をつくるには?

おはようございます。
三浦綾子です。

GW、10連休が明けましたね。

どんな気持ちでお休み明けを迎えていますか?

私は、全く変わらない日常ですが、
サポートしている方たちの中にはママも多いので、
GW中はお問い合わせも少なく、
のんびり過ごしておりました。

今日も本当は予定がなくて、お休みなのですが(笑)、
人気の少ないみなとみらいに出かけようかと思っています。

さて、先日公開をしたこちらの記事。

▶︎見極めておきたい自分のフリーランスStyle(3パターン)

この記事の中で、
女性がフリーランスで起業する際の
主なビジネス形態を3パターンご紹介しました。

1、自分で商品・サービスをオリジナルで作り、自分の責任で展開をしていくパターン
2、どこかの商品・サービスを扱える資格を取得して、自分の責任で展開をしていくパターン
3、誰かの右腕として(優秀な二番手として)活躍をしていくパターン

この3つです。

記事を読んでくださった方の中で、
特に「2」を選んでいる方からの反響が多かったー!

いわゆる代理店としてお仕事をされていたり、
協会が発行している資格を取って活動をされている方たちが、
この「2」のパターンに当てはまります。

例えば、

ファッションスタイリストの資格を
どこかの協会で取得したとしましょう。

その協会で用意をしている講座があったとしたら、

おそらく一定の試験に合格をすれば、
その講座開催ができるようになる。

そんな仕組みを取り入れている協会が多いはずです。

最近、ファスティングも流行っていますが、

ファスティングの資格取得をして、
その後に協会がつくってくれたカリキュラムで
生徒さんをサポートしているという方も
多くお見かけします。

もちろん、
この形でビジネスをしていくことも
悪くはないのですが、

自分オリジナルの商品ではないので、
ずっと誰かが用意をしてくれた仕組みに頼って
ビジネスをしていかないといけなくなります。

じゃあ、代理店やインストラクターとして、
取り扱える商品や資格を取得してビジネスをしようとしている場合、
どうやったら、自分オリジナルの商品をつくることができるのでしょうか?

オリジナル商品のつくり方


他の会社や協会の仕組みを借りて、
ビジネス展開をしている場合、
オリジナル商品ってつくれないのでしょうか?

その所属する組織によって規約があるので、
詳しくは所属されているところのルール確認が必須ですが、

オリジナルの商品は誰でもつくることができます。

実際に私がビジネスサポートをしている方の中にも、
商品を組み合わせてオリジナル商品をつくっていく方たちは
たくさんいらっしゃいます。

じゃあ、どうやって、
オリジナルの商品をつくるのか?

それは2つの視点があります。

1、商品そのものを売るのではなくお客様の悩みを解決する商品をつくる視点に切り替えること
2、自分の知識や経験を総動員すること

この2つです。

まず、1に関して。

代理店やインストラクター契約ができる
組織が持っている商品・サービスの多くは、

「商品・サービスそのもの」

を、提供しています。

・化粧品・エステ用商材

のような、有形商材の場合も、

・カラー診断
・骨格診断

のような、無形商材の場合も、

どちらであっても、
商品・サービスそのものであって、

「誰のどんな悩みを解消するサービスとして活用するか?」

は、活用の仕方によって、
どんな風でも変えることができます。

例えば、
カラー診断というツールを、

「ビジネスシーンで活用して商談の成約率を高めましょう!」

と、

男性ビジネスパーソン向けに
提供することもできますし、

「婚活で自分の魅力を最大限に伝えられる外見に整えましょう」

と、

打ち出してサービス提供を
することもできます。

「誰をどう変化させるサービスにするのか?」は、
あなた次第で打ち出し方は変わるということです。

次に2に関してです。

自分の知識や経験を総動員するとは、
持っている資格だけでサービスを作らないということです。

例えば私の場合、

女性の起業サポートを
サービスとして提供していますが、

サービスを提供するために、
自分の今までの経験を総動員しています。

それが何かと言うと、

・SNS・SEO対策を含めたwebで集客をするスキル
・営業時代に培った提案力・セールス力

この2つです。

もし、私が得意なこととして、

・メイクで人の魅力を引き出すのが得意
・セミナーの成約率を上げるセミナー構築が得意

など、他にも動員できるスキルがあるなら、
そのスキルも起業サポートの中に組み込んでいたかもしれません。

このように、
起業サポートと言っても、
サービスの中身は変わります。

オリジナル商品とは、
持っている商品で決まるわけではありません。

「お客様にどんな未来を提供するサポートをするのか?」
「そのためにどんなステップを踏んだら実現できるのか?」

を、自分オリジナルでつくるんです。

そのツールの一つとして、
今持っている資格を使うかもしれません、
使わないかもしれません。

まとめ

オリジナル商品とは、

・お客様にどんな未来を提供するサポートをするのか?を
具体的に言語化し、

・そのためにどんなステップを踏んで実現してもらうのか?を
明確につくること

この2つのステップで完成します。

案外、やることはシンプルです。

もし、一人だけつくれないという方は、
マンツーマンでサポートをさせていただいております。

メルマガにご登録いただくと、
適宜人数限定で募集をしておりますので、
登録の上、募集をお待ちくださいね。

それでは、また。

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)