PROFILE

会社概要

SERVICES①

個人向けサービス

SERVICES②

法人向けサービス

COVERAGE

講演・取材依頼

女性が幸せにビジネスを発展させていくために

こんばんは、
三浦綾子です。

今日の記事、
先日メルマガで配信をしたら、
すごーく反響があったので、

ブログでも、
ご紹介をしたいと思います。

女性で働いている方(お勤めの方も事業されている方も)、
そしてママ業に勤しんている方にも良かったら読んで欲しい内容です。

女性が仕事をすることで感じる違和感。それは、本来の役割とは違う役割を求められること

 

昨日、打ち合わせ後の雑談で、
話題になったことなんですけどね、

「ビジネス=相手の課題解決」

じゃないですか。

使うエネルギーって、
男性的なエネルギーなんですよね。

こちらから与える、
価値提供をする、行動する・・・etc。

要はビジネスをしている時って、
男性エネルギーを使うし、
男役を求められるわけです。

でも、女性って、
女性じゃないですか。

ずっと男性役をしていると、

疲れます、疲弊します、
仕事が続かなくなります。

これビジネスだけじゃなくて、
母親業をしている人もそうかもしれません。

自分が子供を守るわけで、
やっぱりその役回りだけだと疲れちゃう。

ちゃんと、
エネルギーを与える役だけでなく、
補充してタンクを満タンにできる環境って、
どこかに作っておく必要があります。

その満タンにできる環境があるかないかで、
女性のビジネスの飛躍ぶりや安定ぶりが変わります。

女性で居られる場所をバランスよく作ること

女性が社会で活躍し続けるには、

何があっても、
自分の味方でいてくれる人の存在、

何かあったら、
愚痴を聞いてくれる人の存在、

何かあったら、
すぐに相談に乗ってくれる存在、

素を見せられる、
甘えられる場所を、
ちゃんと作っておくことが必要。

それは、
恋愛・結婚という観点だけでなく、

身近に自分をわかってくれる人、
損得なく一緒にいられる人、
自分を受け止めてくれる人。

そういう存在を
大切にしていこうということです。

やっぱり仕事って仕事なので、
自分の素をさらけ出す場所ではないと、
私は思うんですよね。

オフィシャルの場と、
プライベートな場は違う。

そんなこともあり、

私は自分ひとりの仕事ではなく、
チーム案件を受けて人と一緒に仕事をする環境を
意識的につくるようにしているし、

自分が音頭を取る仕事と、
音頭を取らなくていい仕事も
バランスよく持つようにしています。

ずっと音頭を取り続ける男役だと、
しんどくなるので(笑)

そこは、
楽しく仕事ができるような
環境つくりをするということですね。

個人事業の場合は特に、
自分で全部やる!の世界なので、

男性エネルギーを
全開に使うことを求められます。

とはいえ、
女性は女性なので、

自分の気持ちのバランスを
崩さないようにお仕事を組み立てていくことを、

女性は特に意識的に
取り組んでいくと良いと思いますよ。

頼る先をなくして、
男性化しすぎないこと。

それが結果的に、
自分自身にも仕事にも
プラスをもたらしてくれるはずです。

《ご提供中のサービス》

▶︎個人向けサービスはこちら

▶︎法人向けサービスはこちら

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)