PROFILE

プロフィール

SERVICES①

個人向けサービス

SERVICES②

法人向けサービス

COVERAGE

講演・取材依頼

出版ブームについて思うこと。出版は是か否か。

かれこれ事業をして数年経ってくると、

知り合いが本を出版するというのも、
当たり前に起きるようになってきました。

本屋さんに行って棚を見渡せば、

・知り合いの本が並んでいる
・SNSで繋がっている人の本が並んでいる

というのが、
日常の光景になっています。


昔は本を出している人って、
ものすごい人で私とは縁のない世界で
生きている人なんだと思っていたけれど、

私と同じ人間が書いていて、
私と同じ空気を吸っている人が書いていて、

「出版とはしたいと思えばできるもの」

という設定に、
今は変わってきました。

日々SNSに触れていると、

・出版をしたい
・出版が決まりました
・電子書籍で本を出しました

などなど、
色んな投稿を見かけます。

わたしは出版していないし、
今の時点では具体的に出す予定はないのですが、
出版ブームについて思うことを今日は徒然と書いていこうと思います。

出版はゴールじゃない。出版の後に何をしたいか?が大事

実はわたし自身も、
出版の構想は持っています。

どのネタで書きたいのかと、
出版した後にどんな事業展開をしたいのか。

一応、考えています。

でも、今は
そこに力を入れるタイミングではないと
判断をしているので、

出版について動いていることは、
特にありません。

いつも思うのですが、
出版もメディア取材を受けることも、
ゴールじゃない。

通過点として、
その先に何を見据えているか?のほうが
大切だと思います。


出版は出版社の方が、
うちで出したいと思って下さらなければ、
本にはならないし、

メディア取材も、
この人を取材したいと
思っていただけなければ取材はされません。

他者を動かすかこそ、
出版・メディア取材をされたということが
その人の信用を上げることに繋がる。

その信用が、
新しい仕事を生んでくれて、
事業の拡大に繋がるのだと思います。

実際、わたしも、
研修や講演のお仕事をいただく際に、

・メディア出演・取材実績
・出版実績

について、
聞かれることがあります。

そんな現場を経験しているので、
信用していただくための一つの材料として、
必要性は感じていますが、

でも、実際には、
メディア出演の実績も出版実績がなくても、
仕事に繋がっているんですよね。

実績がなくて、
ある人と並んだ時に
見劣りしている部分はあるかもしれないけれど、
正直、それで困ったことはありません。

だから、思います。

結局は、

「自分で地道につくってきた実績・経験に勝るものはない」

と。

そして、
地道につくってきた実績・経験がある人でないと、
出版という手段を上手に活用することは難しいんじゃないかと、
素人考えかもしれませんが思っています。

出版したいなら、自分で売れる力を付けたほうが良い

そして、
強く思うことがあります。

もし、出版をしたいなら、
自分で売れる力をつけてから出版したほうが良いと。

わたしは出版社にいたことはないので、
内情は全くわかりませんが、

長く営業をしていたので
思うことがあります。

日々、本が生まれていく今の世の中で、

・コンテンツに魅力と説得力があるかどうか?
・著者自身に売れる力がどれだけあるか?

この2つが備わっていないと、
出版社側からすると、すごくリスクだと思うんです。

コンテンツに魅力があって、
初めて読者を惹きつけることができる。

でも、
それを言い切れる実績や根拠がないと、
会社名をつけて本を刷ること自体がリスク。

だからリスク回避した状態で出版したい。

最後に、
どれだけの利益が生めるか?を、
出版社側がある程度シミュレーションできること。

ここを理解して、
プロジェクトを進められる人じゃないと、
出版って厳しいのではないでしょうか。

特に、最後の「利益」のところ!!

自分の力で
どれだけ売ることができるか。

その影響力を
小さくてもいいので、
コツコツ積み重ねていくことが、

いずれ出版したいと思った時に、
すごく役に立つのではないかと思います。


特に、起業初期の頃は、
自分の事業の方向性はよく変わるし、
伝えたいメッセージが固まっていないことのほうが多いです。

起業前から実績を積んできた
専門分野で起業する場合は別ですが、

そうでない分野で、
自分のサービスを提供していくのなら、

出版やメディア取材の前に、
自分のサービスを提供する機会を
とにかくたくさん作ること。

その先にやりたいことがあるなら、

信用を得るために、
もっとたくさんの人に
自分のメッセージを伝えていくために、

出版にチャレンジしたら
良いのではないでしょうか。

ちなみに、
わたしは出版したいテーマが
今の時点で2つあります。

もうちょっと、
実績をつくってから、
次に行くステップとして、
出版という世界にお世話になれたらいいなぁ。

出版云々の前に、
まずはしっかり自分のサービスをつくって、
売れる力をつけていきたいという方は、

今、こんな感じで
サポートをさせていただいておりますー。

マンツーマンでがっつりサポートしていきますよん。

《現在募集中のサービス》

1、インスタグラムで仕事を創る個別相談(単発)

2、【売れる商品を作りたい人向け】個人ビジネスに必要な3つのチカラでビジネスを飛躍させる(マンツーマンサポート/3ヶ月コース・4ヶ月コース)

3、【発信力をつけたい人向け】ビジネスの旗を掲げて発信力を上げる(マンツーマンサポート/3ヶ月コース)

▶︎メールマガジンの登録はこちら

※登録時に「流行りに左右されずにファンが集まる!WEB集客講座」の動画音声とスライドを無料でプレゼント!!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)